レイクとヤミ金の違い

現在、個人向け無担保カードローン分野は、様々な業態が入り乱れて激烈な顧客獲得競争を繰り広げています。

まず、銀行法の規制下で個人向け無担保カードローンを取り扱っているのは、メガバンクや信託銀行、地方銀行、ネット銀行などの銀行と信用金庫です。

そして、貸金業法の下で個人向け無担保カードローンを取り扱っているのは、信販クレジット会社と消費者金融会社と一般貸金業者です。

更に、消費者金融会社と一般貸金業者を分類すると、銀行系大手消費者金融会社と独立系消費者金融会社と一般貸金業者に分けられます。

銀行系大手消費者金融会社は、三菱UFJフィナンシャルグループ傘下のアコムや三井住友フィナンシャルグループ傘下のプロミスや新生銀行が直接運営するレイクなどがあります。

そして、独立系消費者金融会社は主に地方を営業基盤とする消費者金融会社です。

これらの地方を営業基盤とする独立系消費者金融会社は、首都圏や関西圏を地盤とする大手消費者金融会社と同時期に創業していることが特長と言えます。

そして、一般貸金業者は主に首都圏や関西圏の駅前で営業している中小の貸金業者を意味します。

これらの中小の貸金業者は殆どが貸金業法の下で都道府県に登録をした正規の貸金業者ですが、その中身は玉石混交と言わざるを得ません。

殆どの業者は一応貸金業法の下で都道府県に登録をした正規の貸金業者として営業していますが、業者のスクラップ&ビルドが非常に多く成っています。

つまり、営業の都合が悪くなると、社名や看板を差し替えて営業する様な業者です。

そして、もう1つはその様な正規の登録を行わずにキャッシングを行っているヤミ金業者です。

ヤミ金業者は貸金業法や都道府県の規制を受けませんから、利率は法外な利率を要求されヤクザまがいの取立てを受ける恐れがありますから注意が必要なことは言うまでもありません。

これからのご利用はこちら→銀行借り入れ※この銀行から借り入れすれば間違いない!

Posted in レイクとヤミ金の違い | Leave a comment

モビットで一本化

私は少し前まで色々なところから借り入れがある、いわゆる多重債務者でした。多重債務の辛いところは、やはりそれぞれ利子はもちろん返済方法までバラバラだった事です。返済に手間も気力もとてもかかりますし、利子も高いのでもう嫌になってしまっていました。

そして時に私はローンの一本化をしようか考えました。とは言っても、おまとめローンは銀行系で審査も厳しそうでしたし、私にできるかはわかりませんでした。そこで私が見つけたのが「モビット」というカードローンです。これはもともとおまとめローンというわけではないのですが、その限度額の高さや利子の低さからおまとめローンのかわりになると考えたのです。

そして申し込みをして無事に審査に通る事ができ、私はこのモビットからの借り入れで一気に他の借り入れを返済しました。これで私のローンはモビット一本になったのです。それからというもの返済もとても楽ですし、またモビットは借り入れ額が大きい程利子が安い傾向にあるようで利子も以前より抑える事ができました。このままいけば完済できそうです。

モビットのおかげで私はとても救われました。私と同じような悩みを持っている方にもモビットは是非おすすめしたいです。

 

Posted in モビットで一本化 | Leave a comment

すぐにお金が必要な時にキャッシングを活用

どうしてもすぐにお金が必要な事がありました。

その日は彼女とのデートの予定だったのですが、

朝になりまして財布の中身をチェックしますとお金がほとんどなかったのです。

とてもではありませんが、デートができるとうな金額ではありませんでした。

彼女に出していただくということもできないと思いましたので、

途方に暮れていたのですがキャッシングなら即日融資をしてくれると聞いたことがありましたので、

実際にそちらを利用してみることにしました。

 

無人契約機というところに行きまして、そちらで契約を結ぶ作業を行いました。

デートは夕方からでしたのでどうなる事かとも思ったのですが、

特に問題なく審査のほうも30分から40分で程度で終わりました。

そして審査が終わりましたら、その後にカードが発行されました。

そのカードでその消費者金融会社のATMに行きまして、

デート費用を即日キャッシングしたというわけです。

午前中に無人契約機のほうへ行きましたので、

夕方のデートにはしっかりと間に合うことができました。

 

実際に利用して思ったのですが、かなり気軽に利用できるものだと感じました。

その日にお金が欲しくてもすぐに対応していただけるということが分かったのです。

困った時にはしっかりと活用していけるものだと確信しました。

金がない時の対処方法※金利無利息のキャッシングでピンチ脱出!

Posted in すぐにお金が必要な時にキャッシングを活用 | Leave a comment

一般消費者金融会社のフリーローン

銀行や信用金庫は、様々なローン商品の中の一つのローンとしてフリーローンやカードローンを取り扱っています。

一方、消費者金融会社は、資金使途が自由で無担保で出し入れが自由なフリーローンだけを取り扱っています。

消費者金融会社は個人向け無担保カードローンなどのフリーローンが専業とも言える訳です。

従って、フリーローン専業の消費者金融会社は、フリーローン分野でライバルの銀行や信販クレジット会社に負けてはいられません。

何故なら、銀行には企業への融資や為替・有価証券・投資信託などの各種手数料収入がありますし、信販クレジット会社はメインのクレジットカードがあるからです。

銀行や信販クレジット会社は個人向け無担保カードローンなどのフリーローン部門が無くても、会社の収益が激減することはないのです。

しかし、今のところ個人向けフリーローンを専業としている消費者金融会社にそれほど有利性は見当たりません。

その結果、大手消費者金融会社の一部が、大手銀行の傘下に入った訳です。

今後は消費者金融会社が全て淘汰されて銀行系の消費者金融会社だけになってしまうのか、或いは、消費者金融会社が独自の道を歩んでいけるのかの分岐点に差し掛かっているとも言えます。

今後、消費者金融会社が生き残っていく為のヒントは、顧客の利便性に有ると思われます。

つまり、審査のスピードや融資の早さなどの顧客の利便性で消費者金融会社は勝負せざるを得なくなっています。

個人向け無担保カードローンなどのフリーローンの消費者金融会社の最も大きな強みは、過去の与信管理ノウハウの蓄積と過去の膨大な個人データだからです。

従って、消費者金融会社は多少の貸し倒れ比率の増加には目をつぶって、減少傾向が続くフリーローンの貸し出し残高を増加させなければなりません。

今後も益々、消費者金融会社の審査と融資のスピードアップの傾向が強まっていくと考えられます。

フリーローンを選ぶポイントは今すぐお金を借りる事ができるか?また今後自由に借りたり返したりできるかが重要なポイントとなります。

金が無い時の対処法※こうして乗り切る事が出来るんです!

Posted in 一般消費者金融会社のフリーローン | Leave a comment

即日融資はバイトでも借りられる?

即日融資商品を提供している場は、銀行をはじめ消費者金融等となります。

商品の内容自体は、各金融機関により異なり、諸条件も各金融機関、融資商品により異なります。

しかし、現在各融資機関で提供している即日融資商品はいずれも申込み条件がそれほど厳しく無いものが多く、むかしのように年収500万円以上無くては貸せませんというところはまずありません。

そのため、仕事を持っておられる方ならどなたでも即日融資を利用する事が可能で、大変便利になったと思いますが、やはり各金融機関、業者により申込みに際する審査基準や柔軟性は異なりますので、その辺はよく考慮しご自身に適する即日融資商品を利用しなくてはいけません。

いずれにしても今では、簡単に即日融資商品が利用出来る時代なので、利用者のニーズに合わせた即日融資商品を選べるわけですが、何度も言うように同じ即日融資商品を提供していても、それに伴う商品の内容から審査の柔軟性は各融資会社により異なりますので、それらの部分はよく認識し利用しなくてはいけない事も確かです。

そもそも、この即日融資商品というものは、通常その融資に伴う申込み条件が「安定且つ継続的な収入がある方」となっています。

これは要するに仕事をされている方すべてに申込む権利があるという事で、仕事をされている方ならどなたでも利用出来るというものです。

そのため、アルバイトの方も派遣の方も主婦の方も皆さん即日融資商品を利用する事が確実に出来ます。

ただし、アルバイトや派遣として勤めている方に注意してもらいたいのが、消費者金融業者等の貸金業者では、融資をするにあたりどなたに対しても年収の3分の1以内と決められていますので、少しまとまった金額の即日融資を希望するという場合は、総量規制の対象外となる融資機関での借り入れがその目的に該当する即日融資商品を提供しているという事になります。

即日融資商品は、どこの即日融資商品でも略働いて毎月収入を得ている方なら誰でも利用できますが、中には年収条件を設けている融資機関もありますので、その辺は事前にしっかりと確認し申込みを行いましょう。

かねがない!ピンチを乗り切る為の上手なキャッシング方法とは

Posted in 即日融資はバイトでも借りられる? | Leave a comment

即日融資の「30日~180日無利息」商品とは?

即日融資の融資商品の中には、ある一定の期間内だけ無利息という即日融資商品もあります。

こうした期間内だけ無利息で借りられる即日融資商品を利用する事により、即日中の融資も実現されますが、何よりその融資を期間内だけでも無利息で利用出来ますから、非常にお得感のあるキャッシングになると思います。

そもそも即日融資で、無利息期間を設ける融資商品には「30日間だけ」無利息というものもあるのですが、実は即日融資商品の中にはそれ以外にも「30日~180日間無利息」で利用出来る即日融資商品もあります。

「30日~180日間無利息」で利用出来る即日融資商品は、実際「30日間無利息」で利用できるタイプと「180日間無利息」で利用出来るタイプがあります。

このような即日融資商品を提供している融資会社では、融資に伴う金利が「4.5%~18%」となるもので、いずれにしても利用に際し負担なく使える即日融資商品だと思われます。

ただし、この融資会社におけるこの無利息サービスは「期間限定の即日融資無利息サービス」となるため、無利息で即日融資を受けたいという場合は、早めの申込みが必要となります。

つまり、この融資会社の提供する融資商品の無利息サービス商品は、そもそも「30日間無利息」で即日融資する初回契約日翌日から借入額すべてが30日間無利息というタイプのものとなります。

このタイプの無利息&即日融資商品は、無利息期間が終了すると通常通り借入額に対し利息がつけられるわけですが、このタイプの無利息融資商品は、この融資会社を利用する事によりいつでも初回申込者に限り利用できます。

しかし「180日間無利息」の即日融資の場合は、借入額の内の5万円だけが「180日間無利息」というもので、尚且つこれはキャンペーン期間中のものとなるので、借入額の5万円分だけでも利息を減らしたいという場合は、こちらの即日融資を申込めば5万円分の利息がおよそ3カ月分減らす事が出来ますが、「180日間無利息」の即日融資の場合は、キャンペーン期間中のものとなりますので、お早目の申込みがお勧めとなります。

専業主婦でも借りれるキャッシング※ココなら安心して借りれる!

Posted in 即日融資の「30日~180日無利息」商品とは? | Leave a comment